SNOWLOGの日記

日々読書、日々学習、日々成長を目指すブログです。Twitterもやっています。

全仏オープン棄権の大坂なおみ選手がうつ病を告白。

mainichi.jp


 トップアスリートとは

プレッシャーがすごいのでしょうね。

 大坂なおみ選手が

2018年からうつ病を患っていたことを

告白しました。

人種やジェンダーの悩みもあったと思います。

ちょっと元気ないなと思われる

表情のときはありました。

 レジェンドのセリーナ・ウイリアムス選手は

大坂選手を擁護しています。


 うつ病の人は多いです。

日本では420万人がうつ病と闘病しています。

 捕捉されている人数がこれだけなので

予備軍はもっと多いと思います。

 自殺者は日本では年間2万人いますが

未遂者はその10倍はいるそうです。

自殺を考えている人はさらにその10倍はいるようです。

いまやうつ病は国民病なのでしょう。

平成になってからどっと増えていると思います。

 噺家三遊亭円丈師匠も

うつ病を患っていたそうです。

意外にも噺家には多そうです。

 大坂選手はしばらくテニスからは離れるようです。

しばらく休んだほうがいいと思います。