SNOWLOGの日記

日々読書、日々学習、日々成長を目指すブログです。Twitterもやっています。

那須サファリパークで職員がトラに襲われる。

news.yahoo.co.jp


寅年なのに残念な事件です。

那須サファリパークで

職員が雄のベンガルトラのボルタ(10歳)に

襲われて

20代の職員三人が負傷しました。

22歳の女性は特に重傷で右手首から先を失ったそうです。

 ふだんトラがいないはずの通路にトラがいたそうです。

トラも驚いたのか

それともじゃれついたのか。

 いずれにしてもトラは猛獣です。

じゃれついただけでも

ヒトには大きな脅威です。

 アニマルプラネット

象に人が踏まれているのを

みたことがありますが

その人は亡くなったそうです。

 猛獣の扱いには注意ですね。

那須サファリパークでは

前にも職員がライオンに襲われる事件がありました。

そのときの教訓がいかされなかったのでしょう。

 これがトラでなくてネコなら

そういうことにはないでしょう。

 うちの近所にヒトになれたネコが

いて、ヒトをみると

よくお腹をみせてひっくりかえって

いました。

ヒトによくなれていたのでしょう。

 大丈夫かなとおもって

お腹を触ってみたことがありますが

しばらくはなにもなかったのですが

カプッと甘く嚙んできました。

 まあそうなりますよね。

ネコだからいいのです。

トラなら重傷を負います。

 三人の職員の早期の回復を

祈ります。