SNOWLOGの日記

日々読書、日々学習、日々成長を目指すブログです。Twitterもやっています。

「冬季うつ」を乗り越える二日間のリセットプランという記事。

news.yahoo.co.jp


冬季うつという言葉がある。

冬季になるとなるという病気である。

冬季うつというのに違和感がある。

冬季うつ病ではないのである。

 上記の記事は心療内科の医師が

書いているので信用はできると思う。

 身体に症状が出る病気が心療内科の範囲で

こころに症状がでるのが精神科医の範囲であるのだろう

と理解している。

 うつ病の患者が増えているらしいが

これは診断基準が変わってきており

かつてはうつ状態や落ち込みも

今ではうつ病と診断されているようだ。

 つまりは医師が病気を作っているともいえる。

もちろん予防の意味もあるのだろう。

うつ状態からほんとうのうつ病になってしまう。

 「医師は病気を作る、医者は山のように墓をつくる」(モリエール

である。

 まあ有能で誠実ないい医師も多いと思う。

さて記事の冬季うつ対策だが

予防は入浴したり、朝陽を浴びるとか

散歩や運動をしていて

バランスの良い食事をこころがける

夜は食べ過ぎないなど

私は普段からやっていることだ。

睡眠も午後9時前後に寝て午前7時には起きている。

 休日は12時間寝てることがある。

まあ朝陽にあたることと

睡眠が重要のようだ。

 皆様も冬季うつには

お気をつけてください。

 冬来たりなば春遠からじ