SNOWLOGの日記

日々読書、日々学習、日々成長を目指すブログです。Twitterもやっています。

夢の中の夢の話。

 具合が悪いせいか

変な夢をみます。

以下は夢の中の話です。


 夢の中に夢が入ってるという夢。

夢をみまして

その夢の中では

死んだ人が生きていて

話していたり運動したりしていて

それが2022年のことになっていました。

 夢の中でも疑問をもっていて

これは夢のことの話なのだと

夢の中で考えていました。

 常に時計を気にしながら

死んだ人が話していたり運動したり

返事をしたりするのを

みていました。

 中途で「この人は平成19年に

死んでいたのじゃなかったのか?」という

疑問もありましたが、

「今、目の前で生きてるから死んではいないか。」と

夢の中で納得していました。

 夢の中では不合理なことでも

(疑問におもうことはあっても)

そういうものだと思い込んでいました。

 夢の中でも寝たり起きたりしながら

死んだ人と会話をしたりその人と観察をしたり

していました。

 以上が夢の中での出来事でした。

 最近春になったせいか

体調を崩して

風邪ひいて薬飲んだので

その副作用で

こんな変な夢をみることがありました。

 具合が悪いときは決まってみるような夢が

あって、

廊下で真っ黒な人物に両腕もって振り回される夢や

登山に行って山から転落し続けるする夢や

病院やホテルや学校を探しているのに

なかなか見つけられないカフカ的な夢とか

ありますが

 今回は(じゅうぶん気持ちが悪いのですが)

そのような夢ではありませんでした。