SNOWLOGの日記

日々読書、日々学習、日々成長を目指すブログです。Twitterもやっています。

エマニュエル・トッド氏 日本核武装のすすめ

news.yahoo.co.jp


  憲法改正についての議論は昭和時代には

何も言えない雰囲気だったが

今では誰でもいっている。

 改憲については

9条がポイントだが

9条作った人が10年くらい前に

なくなったが

その人は晩年

「9条2項はなんのために作ったのか

わからない」といっていたそうで。

 2項はなんであるのかはわからないですよね。

自衛隊はいまのままでは警察組織にすぎないので

憲法に明記したほうがいいのじゃないでしょうか?

 話題になってる9条ですが

9条があるから日本は安全なのではなく

日米同盟と自衛隊があるから

他国から侵略されないのでした。

 さらにふみこんで

周辺国すべてが核武装している日本としては

日本も核武装したほうがいいのじゃないか

そのほうが東アジアのバランスがとれるというのが

日本で人気のある

エマニュエル・トッド氏の議論ですね。

 日本は非核三原則があるので

きびしいのですが

(持ち込まずについては

 守られていないとおもいます)

状況によっては検討することも

ありなのではないでしょうか?

 その前に総理大臣がかわらないと

できませんが。

 今の総理大臣は広島出身なので

日本の核武装については

なにも言えないでしょうね。

 安部晋三氏は総理大臣辞めたから

好きなようにいえますな。