SNOWLOGの日記

日々読書、日々学習、日々成長を目指すブログです。Twitterもやっています。

変な夢をみた。九州と日本。

 
 昨日、九州のことを書いた記事を投稿した。

だからというものでもないのだろうが

昨日は変な夢を見た。

以下夢の内容です。

 九州出身の政治家だけで国会を占め

九州の独裁国家となった日本である。

 九州に反対の勢力が出てきて

日本国内で内乱が起きて

大混乱になるという内容である。

 内乱の当事者以外の国民は

なにをなすすべもなく

おろおろするばかりである。

 私はというと

外国人と日本の将来について話し続けている。

そこで夢は終わった。

 九州出身の全国会議員というのが

福岡県のある高校卒という設定だった。

 国会議員の母校であることは

その高校から出ないと

 国会議員になれないという設定となっていた。

以上が夢の内容である。


 昨日、九州の記事を投稿したのと

九州出身某実業家が講演するというので

そこから九州のことが頭に残って

夢になったのではないだろうか?

 それにしても政治の夢を見るのは

珍しかった。

 作家の三島由紀夫

学習院卒であるが

学習院は九州の影響の強い学校

学風であると書いていた。

 すくなくとも戦前まではそうだったのだろう。

近代日本を作った人たちの中核に九州の

人たちがいたのは

たしかだ。