SNOWLOGの日記

日々読書、日々学習、日々成長を目指すブログです。Twitterもやっています。

またまた変な夢をみた。

  夏だからなのか

6月だからなのか

変な夢をみます。

 以下は夢の中のことです。

銀座の宝石店で

どういうわけか葬式をやるというので

いってみると

ご遺体がガラスのケースに宝石ごと

はいっていました。

 宝石店で葬式やるというのも

不思議なのですが

夢の中ではそうおもわない。

 そのガラスのケースごと火葬するというので

ガラスのケースをみんなで運んでいきます。

 遺族は故人の奥様とお子さんですが

宝石ごと燃やしてほしいといいます。

 みんなで重いケースを火葬場まで

運んでいって火葬となります。

 宝石の額はかなりのものですが

どういうわけか灰になってしまいました。

 遺族はなぜかしらうれしそうです。

葬式が終わってみんなそれぞれ

帰るところで

喪主の奥さんが挨拶して

葬式は終わって

夢は終わります。

 以上で夢の内容は終わりです。

暑くなると変な夢をみます。

よく寝ていないのかなと

思いますが

眠りが浅いので

変な夢をみるのでしょうか?