SNOWLOGの日記

日々読書、日々学習、日々成長を目指すブログです。Twitterもやっています。

フィンランド首相、薬物検査受ける。パーティー動画流出。

news.yahoo.co.jp


日本人が違法薬物に対して拒否感が強いのは

人類学上の謎といわれています。

なぜなのかはわかっていません。

そのくらい日本人は違法な薬物にはきびしい。

アジアが麻薬に厳しいのは

アヘン戦争のせいなのかもしれません。


 欧米は緩いのか

そういうカルチャーがあるのか

ドラッグがカウンターカルチャーと思っているか

日本ほどの拒否感はないようです。

 
 フィンランドの首相は

NATOに加盟するという歴史的偉業が評価されていますが

ドラッグやってるのかという疑いで

薬物検査を受けていたそうです。

 まだ若いので興味があるのか

パーティで興奮してしまったか?

 疑いをもたれるのはよくないですね。