SNOWLOGの日記

日々読書、日々学習、日々成長を目指すブログです。Twitterもやっています。

岸田総理大臣は何をいってるのかわからないのか?

岸田首相の話が「とにかく長くて中身がない」と悪評芬芬! 嘘つきの安倍、説明拒否の菅の後は、ダラダラ話でごまかす総理が誕生|LITERA/リテラ


竹下登氏は言語明瞭内容不明瞭といわれていましたが

現在の首相の岸田氏もそうなのかもしれません。


 リテラというメディアは反権力の左派系メディアなのですので

若干割り引いて読んだ方がいいかもしれないですね。


 まあ何をいいたいのがわからないのが

我らが岸田氏。

 長々とはなすのだが

何がいいたいのかワカラナイ。

 イイタイコトがわからない。

要点はまとめてほしいし、簡潔に話してほしい。

 希望的観測や決意表明を聴かされているみたいで

一杯のかけそば聴いてるみたいで

聴いていて疲れる。

 前任者の菅氏や安倍氏はもっと簡潔に話していた。

あるいは話さなかった。

 ちょっとそれますが

民主党時代の三人の総理大臣をみても

わかるのだが

学歴や実績と政治的才能は

まったく関係がないのだなとおもった。




 長くはなしてる