SNOWLOGの日記

日々読書、日々学習、日々成長を目指すブログです。Twitterもやっています。

高血圧の家系というのがあるらしい。

president.jp


 うちとはDNAのリンクはないのだが

うちの親戚に高血圧の親戚がいる。

 その人の家系は高血圧の家系だという。

みんな血圧が高いのだという。

そういえばいつもいらいらしてるな

と思った。

 うちの祖母は老衰で亡くなったが

血圧は低かった。

祖父も肺炎で死んだが

血圧は高くはなかったと思う。

 薬は飲んでいなかった。

血圧高いとどうなるのかがわからない。

 高い人は高くて困るのだという。

機嫌が悪いというのはわかる。

具合が悪いのだから

そうなるのだろう。

 昔職場にいた人で

血圧高い人がいたが

いつもいらいらしていた。

 血圧が高いという。

夜もよく寝られないとよくいっていた。

医師にきくと血圧低くないと寝られないらしい。

 血圧高いから寝られない

寝られないから酒飲む

ますます血圧あがる

ますます寝られなくなる。

結果身体壊すという悪循環である。

 酒で寝てるというよりは

意識を失っているという感じであるので

よくは寝ていないのである。

 よく寝るには血圧下がった状態でないと寝られないのである。

血圧高い家系の人たちも

よく寝られないといっていた。

そういう家系はたいへんだなとおもった。

 心臓病や脳梗塞で亡くなってる方が

多い家系でもある。