SNOWLOGの日記

日々読書、日々学習、日々成長を目指すブログです。Twitterもやっています。

れいわ・水道橋博士がうつ病で議員活動休止。

れいわ・水道橋博士が議員活動休止 山本太郎代表「命より大切な仕事はありません」(東スポWEB) - Yahoo!ニュース


昭和7年生まれは

石原慎太郎谷啓五木寛之青島幸男小林信彦

と強烈な人たちがいる。

 その子供の世代の昭和37年生まれも負けていなくて

宅八郎宮崎勤上祐史浩、中川知智、金賢姫

と強烈な人がいる年代である。


 今回議員活動を停止する

水道橋博士も昭和37年生まれである。

 うつ病を患っているという。

うつ病患う人は多くなって

五大疾患の一つだそうだ。

 日本の人口の1%はうつ病だそうだ。

この数字が治療につながっている人だけなのかどうかは

わからない。

うつ病は自殺する人が多い。

 自殺する人の5倍は自殺未遂者がいるそうである。

自殺を考えている人はもっと多いとのことだ。

 水道橋博士は当選以前から

うつ病を患っていたらしい。

今回悪化してしまった。


 1980年代の終わりごろから浅草キッドを知った。

はっきりいってあまり好きな芸風ではなかった。

面白いとおもったこともない。

 浅草キッドの同世代のダウンタウンのほうが

はるかに面白いと思った。

 傍若無人にみえる人でも

うつ病になるのだなとおもった。

笑いをやるというのは難しい。

人を笑わせるのは不自然なことだからだ。

 落語家では何人かうつ病の人がいた。

自殺してしまった人もいた。


 水道橋博士さんもかなり無理をしていたのではないか?

ブログも毎日更新していたし

かなり前からやっている。

 回復を祈りたいものである。