SNOWLOGの日記

日々読書、日々学習、日々成長を目指すブログです。Twitterもやっています。

大山加奈さん、2人乗りベビーカーで都バスに「乗車拒否」。

news.yahoo.co.jp



元バレーの選手の 大山加奈さんが2人乗りのベビーカーで

都営バスに乗ろうとしたら乗車拒否された

という話。

 都バスはたまに乗るのですが

都バスの運転士さんは狭い道でも

人や自転車を避けて巧みに運転していて

すごいとおもいます。


 2人乗りのベビーカーは大きいでしょう。

昔地域の基幹病院である中規模の病院で

診察待ちだったことがあります。

 そこに自分より先に呼ばれたベビーカーの

お母さん。

2人乗りのベビーカーで診察室の入り口(狭い)から

入ろうとしていた。

 どうみても狭くて入らないので

ついにあきらめてお子さんを抱えて

診察室に。

 けっこう長い時間ベビーカーを診察室の入り口に

ガリガリとやっていました。

まあ古い病院だったので診察室の入り口はそんなに広くはない。

そこはお母さんはわからなかったのか?

空間認識がおかしかったのかはわかりませんが

かなり無理がありました。

 今回の件は、大山加奈さんくらいの体格なら

一人はおんぶして

もう一人はベビーカーにするとか

対応は考えなかったのでしょうか?

 都営バスもそんなには広くはないですね。

まあ少子化なのでお子さんが複数いるお母さんは

大事にしたほうがいいとは思いますが。