SNOWLOGの日記

日々読書、日々学習、日々成長を目指すブログです。Twitterもやっています。

映画監督の大森一樹氏が死去。

news.yahoo.co.jp

 
 映画監督の大森一樹氏が亡くなりました。


 ゴジラシリーズはみていないのですが

風の歌を聴け」「ヒポクラテスたち」から

「花の降る午後」まではみていますな。

「ボクが病気になった理由」は衛星放送で観た。

 同時代の高橋伴明森田芳光のような才気は感じられなかったが

手堅い映画作家という感じがした。

 京都府立医科大学卒の医師で映画監督という点も異色であった。

医師国家試験は大学卒業後に時間がたってから

受験して合格されたとものの本で読んだ。

 医学や医療に関係のある作品もある。

精神科の医師で映画監督の和田秀樹氏は大森氏の影響を

受けているという。

 それにしても70というのは今時若い。

白血病だったらしい。


 大森一樹大阪市生まれ、享年70、合掌。