SNOWLOGの日記

日々読書、日々静かに暮らすことを目指すブログです。Twitterもやっています。

週刊朝日が5月に休刊に。

news.yahoo.co.jp


アマゾンで単行本を検索していると

電子書籍ばかりでうんざりすることがあります。

しかし、そういう時代になったのだとも思います。

 絶対に勝てないものが2つあります。

それは年齢と時代です。

もう電子書籍の時代になっているのです。紙媒体は廃れています。

 さて創刊から100年経った週刊誌の「週刊朝日」が休刊

(事実上の廃刊でしょう)

になります。

 週刊朝日も長いこと買っていないですね。

サンデー毎日は2018年に買って読んだ記憶があります。

 佐野眞一氏の橋下徹氏の記事はまずかったですね。

あれはもうちょっと褒める感じで書いて

評伝みたいにすればよかったのにと

今も思います。

 2027年には紙の週刊誌はなくなると

記事にあります。

そういえば週刊ではないけれども「文藝春秋」も値上がりしました。

 うちには大昔の「文藝春秋」がありますが、昔は安かった。

時代の流れと言ってしまえばそれまでですが

なんか寂しい感じがしますね。

 紙代もバカにはできないのでしょう。