SNOWLOGの日記

日々読書、日々静かに暮らすことを目指すブログです。Twitterもやっています。

地下鉄サリン事件から28年経った。

 全国を震撼させた

地下鉄サリン事件から28年経ちました。

奇しくも今日は月曜日。

 忘れもしない

1995年3月20日(月曜日)。

 あの日は信濃町慶應病院

受診する予定でして、

うちからは交通アクセスがよくないので

早起きするはずでした。

 しかし、目覚ましが鳴らずか鳴ったが

起きなかったのか

とにかく時間通りには起きませんでした。

 9時近くに起きました。

これでは午前中の大学病院での受診は無理になって

しまいました。

 その日は休む予定でしたので

しかたがなく横になってラジオ番組を聴いていました。

そうしたらニュースで地下鉄でアルコールのような

液体が撒かれたと報道していました。

 これが毒ガスのサリンだったのです。

もしもあの時に時間通りに起きていたらと

おもうと今もぞっとします。

 事件に巻き込まれていた可能性は高かった。

時間通りに起きなかったのは

神仏のご加護か、先祖の加護であったのかも

しれません。

 私はそれほど信心深くないほうですが

やはりこの時のことを思い出すと

神仏やご先祖様のご加護というのは

あるような気がしてなりません。