SNOWLOGの日記

日々読書、日々学習、日々成長を目指すブログです。Twitterもやっています。

中央大学法学部が区部に帰ってくる。

news.yahoo.co.jp


中央大学法学部が茗荷谷キャンパスをつくって

区部に帰ってくるようです。

 1978年ごろに八王子に移転したのですが

就活などで不便なので

都心にいきたいという学生の要望がありました。

 1970年代には大学が郊外や他県に移転することが

多かったです。

 東京教育大学

筑波大学になって茨城県に移転しました。

 静岡から来た人から

「なぜ筑波大学付属高校が東京にあるんでしょうか?」

と真顔で聞かれたことがあります。

「もとは東京教育大学の付属高校だから」と

説明していました。

 中央大学法学部。

司法試験や資格試験には強いです。

 司法試験の三強といえば

東大、早稲田、中央でした。

 八王子キャンパスには

だいぶまえにいったことがあります。

なぜいったかは覚えていません。

交通アクセスは

高幡不動からいったことは覚えています。

 多摩動物公園からあるいて山の方に行ったと思います。

今は交通アクセスはよくなっているようです。

あの辺は大学が多いです。

 明星大学帝京大学東京薬科大学もあったと思います。

中央大学のスクールカラーというのは

今一つわからないのですが

資格試験でがんばってほしいものですね。