SNOWLOGの日記

日々読書、日々学習、日々成長を目指すブログです。Twitterもやっています。

警察長長官が辞職の意向、元総理銃撃事件を受けて。

news.yahoo.co.jp


中村格警察庁長官が辞職の意向だそうです。

しょうがないですね。

元総理が殺害されてしまいましたから。

奈良県警の本部長の鬼塚氏も辞職するそうです。

鬼塚氏も会見で悔しそうでした。

(なんで地元の奈良県内でこんな事件が・・・・

 と思ってそうですが)

 警察は要人警護に失敗したのなら責任は取るべきです。

今回の事件は防げた可能性が大きい。

一回銃声がしたら二回目までには

警護は問答無用で犯人にとびかからないと。

それをしませんでした。

惜しいことです。


 現代ならまだ辞職で済みますが

江戸時代なら要人警護に失敗したら

死んでなければ殺されますね。

 桜田門外の変大老の警護に失敗して

生き残ったものには厳しい罰が下されました。

大老警護に尽くして死んだ者は顕彰されています。