SNOWLOGの日記

日々読書、日々学習、日々成長を目指すブログです。Twitterもやっています。

週刊文春を2021年1月分から読む。

  
 大型連休は毎年自宅で過ごすことが

多くなってきます。

行楽にうってつけなので

どこかに出かけたいのですが

どこにも行けない状態です。

 週刊文春は2010年代から

買って読んでいます。

水曜日に最新号を買ってきました。

 私が買うところが

カバーかけているので

きれいな状態で入手できます。

 小林信彦林真理子の連載を

主に読んでいますね。

 とくに小林信彦先生は

2017年に倒れて

この仕事が最後の仕事になるかもしれないので

毎回気をつけて読んでいます。

 連載は1998年からなので

23年続いていることになりますね。

 小林先生は米寿過ぎているので

過去の話や繰り返しや日常雑記が多いのですが

ファンは楽しめます。

 週刊文春もスキャンダル専門のような

雑誌になってきましたが

売れるから仕方がないですね。

売れないと続かないので。

 しかしよく調べるなと思います。

プロだから当たり前ですが。