SNOWLOGの日記

日々読書、日々学習、日々成長を目指すブログです。Twitterもやっています。

再掲、終戦前後を知るための5冊の本。

snowlog.hatenablog.com



 大雨で大変な地域もありますが

終戦記念日です。

 6月で週刊文春の連載を終了した

作家・小林信彦先生がおすすめする

終戦前後を知るための本5冊です。

 徳川夢声の日記も1冊にカウントしています。

わたしはこの日記を著名な方が所蔵していたのを

譲り受けました。

 お値段はかなり良かったですね。

あとはTBSブリタニカのものを

除けばちくま文庫岩波新書や文庫で

今でも容易に入手可能な本ばかりです。

 お盆休みにぜひとも読んでほしいです。

徳川夢声 『夢声戦争日記』 (中公文庫)

清沢洌  『暗黒日記』 (ちくま文庫

・マーク・ゲイン 『ニッポン日記』 (ちくま文庫

・吉田裕 『昭和天皇終戦史』 (岩波新書

・セオドア・コーエン 『日本占領革命』  (TBSブリタニカ