SNOWLOGの日記

日々読書、日々学習、日々成長を目指すブログです。Twitterもやっています。

変な夢をみた。

  8月もおわります。

  夏のおわりにみるのが変な夢の

三本立てでした。

 まず最初の

お化け屋敷の夢をみた。

なぜかどういうわけか

お化けが出るという家に行くことになって

いってみると

怪奇現象が起きている。

しかし、夢の中のことでもあるので

あまり怖くない。

お化けも出てこない。

 ここまで2時くらい。

2時に着信あって起こされる。

また寝る。

 次の夢。

くれくれおばさんの夢。

自宅におばさん(60歳前後の人)がやってきて

家の中のものをくれという。

親のものだからやれないというと

それでもくれと

しつこい。

おばさんの顔は見覚えがあるのだが

思い出せない。

 着信アリでまた起こされる。

非通知であった。

午前4時。

 またねる。

三番目の夢。

足にけがをする夢。

足が怪我で出血していて

血で真っ赤である。

 夢に色はないという人もいいるが

私は色のついた夢をみる。

医者にみせたら

怪我の程度はひどくないらしい。

 7時に起きる。

暑いのか気候がよくないのか

変な夢をみる。

しかも三本立てだった。