SNOWLOGの日記

日々読書、日々学習、日々成長を目指すブログです。Twitterもやっています。

岸田首相 旧統一教会との関係点検を指示。

news.yahoo.co.jp

 立秋ですがまだ暑いですね。


自民党と旧統一教会

関係は、

政治家と宗教団体と関係があるのが

問題ではなく

政治家と問題のある団体とが関係があるのが

大問題なのでしょう。


 岸田首相は当該団体との関係を

見直しを求めているのでしょう。


 旧統一教会の問題で

安倍晋三元総理が殺害されてしまったので

国民に疑念を抱かれるような

人材での内閣の人事はできないでしょうね。

 首相ご本人は関係ないと明言されていますので

関係があるであろう閣僚にはいなくなって

もらいたいのですね。


 宗教と政治はなやましい。

政教分離になったのは

戦後ですが

今も政教分離は徹底されていない。

実質的に政党を抱えている宗教団体もある。

 政教分離でも政党には関係がないという理屈なのでしょう。

宗教と政治の関係は

なにも日本ばかりではない。

 欧米でも選挙戦は宗教戦争になっている。

保守派の団体は保守系の政治家を推すし

革新系の団体は革新系の政治家を推します。

両社は抜き差しならぬ関係なのです。