SNOWLOGの日記

日々読書、日々学習、日々成長を目指すブログです。Twitterもやっています。

米俳優ウイリアム・ハート氏死去。

news.yahoo.co.jp


はやいもので

あっというまに三月も半ばです。

  また訃報です。

アメリカの俳優の

イリアム・ハート氏が亡くなりました。

今時71歳ははやい。


 『アルタード・ステーツ』は

映画マニアの推薦でみました。

ケン・ラッセル監督の異色作でした。

 『白いドレスの女』は悪女もので

音楽がいい作品でした。

 先の映画マニアに

キャスリン・ターナーは好きだろう?」と

いわれて

ちょっと驚きました。

 80年代のキャスリン・ターナーは好きでした。

人の好みはよくわかるのだなと思いました。

その人物は今では映画関係の仕事をしています。

 話がちょっとそれた。

イリアム・ハート氏でした。

 『ゴーリキー・パーク』は原作読んで

映画も見た記憶はありますが

内容は忘れてしまいました。

 『蜘蛛女のキス』は劇場でみた記憶はあります。

プイグの原作も白水社の本で読んだ記憶があります。

映画は途中で寝たと思います。

が、いい作品でした。

 このへんまでは観ているとはっきり記憶しています。

『偶然の旅行者』や『マイケル』はみたかもしれないけれど

内容はあまり覚えていません。

 と、ここまで書いて

ハート氏は『蜘蛛女のキス』でアカデミー賞受賞していたのですが

アベンジャーズ』の俳優として周知されているのだと

気が付きました。

 ああ、そうなのかと思って

ちょっと脱力しました。

 いずれにしても

71歳は早かったですな。

 『白いドレスの女』のサウンドトラックを入手することに

苦労したことを思い出しました。

 『白いドレスの女』『蜘蛛女のキス』を

見返してみたいと思いました。