SNOWLOGの日記

日々読書、日々学習、日々成長を目指すブログです。Twitterもやっています。

早稲田の女性准教授が教え子男性にセクハラで訴えられる。

news.yahoo.co.jp


日刊ゲンダイが好きそうな感じの事件ですね。

事実ならゆゆしきことです。

 この事件で思い出したのは

1994年のアメリカ映画『ディスクロージャー』です。

渋谷の映画館で見た記憶があります。

実話をもとにした映画だったはずです。

 当時は女性から男性へのセクハラは

逆セクハラといわれていました。

 今回の早大の事件もそのような類型でしょう。

民事訴訟で係争中なので

細かいことをいうのは

差し控えておきます。

 当該事実については

原告が立証しなければ

なりません。

 これが民事訴訟のたいへんな

点です。

 ホテルの同じ部屋に泊まったことは

准教授もみとめています。

 ここで

思い出したのが

 早稲田の教授だった渡部直己氏が起こした

女子大学院生へのセクハラ事件です。

 早稲田は懲りないなとおもいます。

渡部氏は辞職しましたが

この准教授と早稲田はどう対応するのでしょう?