SNOWLOGの日記

日々読書、日々学習、日々成長を目指すブログです。Twitterもやっています。

昨年のブログを振り返れ、令和4年9月第①弾、袖への引火に注意。

snowlog.site


ご高齢の方が火の事故で亡くなることがありますが

多いのがおばあさんがガス機器つかっていて

袖に引火してやけどでなくなることです。

 年間100人くらいは

このような事故で亡くなります。

 うちの母方の大叔母も

ガス機器で危うくやけどをすることがあったそうです。

 当時は認知症が周知されていなかったのですが

どうやら認知症が進んでいたようです。

 いや認知症でなくとも

寒くなる季節には

パジャマきたままでお湯などわかしたりするときには

火には注意ですね。

 女優の浦辺粂子さんは

ガス機器つかってお湯沸かそうとして

袖にガスの火が引火してやけどして亡くなりました。

 家族にご高齢の方がいる家庭は

注意が必要ですね。