SNOWLOGの日記

日々読書、日々学習、日々成長を目指すブログです。Twitterもやっています。

文藝春秋 八月特別号 を読む。 小林信彦「わが洋画・邦画ベスト100」邦画の50

 昨日の続きの邦画編です。

みていない作品も多いです。

小林信彦先生は1932年生まれなので

1940年代の作品をよくみていますね。

ちょっと長くなりますが

みてゆきましょう。

邦画の50作品。

1、「マダムと女房」1931年の作品。みた記憶があるが内容は忘れた。
   テレビ放送で観た気がする。

2、「妻よ薔薇のやうに」私の好きな成瀬巳喜男監督の戦前の代表作。
   衛星放送で観た。

3、「丹下左膳餘話 百萬両の壺」知らない映画である。未見。

4、「河内山宗俊」20代で戦病死した山中貞雄監督の作品。NHKで観た。

5、「淑女は何を忘れたか」小津安二郎監督の作品。ルビッチ監督の影響を受けている。
   観た記憶はあるが内容は忘れた。

6、「人情紙風船山中貞雄監督の遺作。NHKで観た。
   これが遺作だと寂しいと山中監督は生前語っていた。

7、「限りなき前進」明るい話ではないが印象に残る作品。
   テレビ放送で観た。

8、「按摩と女」SMAPの草薙氏の主演でリメイクされた清水宏監督の作品。
   衛星放送で観た。

9、「エノケンの頑張り戦術」観たと思うがどこで観たかは
   忘れてしまった。榎本健一エノケンと呼ばれるのは嫌だったそうである。

10、「孫悟空<前編・後編>」NHKで観た。完全版ではないそうである。

11、「馬」NHKでみた。馬が出来上がるまでの作品である。

12、「待っていた男」未見である。

13、「姿三四郎」日本のアクション映画の原点のような作品である。
   NHKで観たが完全版ではないようである。完全版はまだ発見されていない。

14、「無法松の一生」戦前版も戦後のリメイク版もNHKで観た。
   戦前版のほうがいい作品である。

15、「大曽根家の朝」未見である。

16、「銀嶺の果て」NHKで観た。内容は忘れてしまった。

17、「お嬢さん乾杯!」木下恵介のコメディ。NHKで観た。

18、「晩春」小津安二郎の作品は年を取らないとわからない。
   NHKで観た。

19、「野良犬」もっとも好きな邦画の作品の一つ。
   録画して年に一回は見返している。

20、「西鶴一代女溝口健二監督の名作。NHKで観た。

21、「本日休診」有名な映画だが印象に残っていない。

22、「原爆の子」未見であると思うが観たかもしれない。

23、「稲妻」成瀬監督の作品は無条件に好きである。衛星で観た。

24、「生きる」黒沢監督の名画。何回か観ている。

25、「東京物語」日本映画史上の傑作のひとつ。NHKで観た。
   ドラマ「半澤直樹」にも登場していた。

26、「女の園」木下監督の代表作ではないだろうか。NHKで観た。

27、「七人の侍」日本映画史上の傑作のひとつ。何回も観ている。
   何もいうこともありません。ただ観るだけです。

28、「次郎長三国志 第八部 海道一の暴れん坊」テレビ放送で
   観た記憶があるが内容は忘れてしまった。

29、「浮雲」日本映画史上の傑作のひとつ。成瀬監督の代表作。
   NHKと衛星で観た。

30、「野菊の如き君なりき」地味だがいい作品。NHKで観た。

31、「狂った果実」天才的監督中平康の代表作。
   テレビ放送で観た。

32、「州埼パラダイス 赤信号」川島雄三監督の小品。
   しみじみとする作品。川島監督自身が好きな作品。
   衛星放送で観た。

33、「流れる」成瀬監督の作品でもっとも好きな作品である。NHKと衛星で観た。

34、「果てしなき欲望」今村昌平監督の代表作。テレビ放送で観た。

35、「隠し砦の三悪人」黒沢監督の名作。「スター・ウォーズ」の元ネタである。

36、「東海道四谷怪談」観た気がするが内容はあまり覚えていない。

37、「愛と希望の街」小林信彦氏の謎は大島渚監督推しである。
   テレビ放送で観た。

38、「絞死刑」日本映画の謎の一つは大島渚が巨匠であるということである。
   テレビ放送で観た記憶がある。

39、「縄張はもらった」未見。観たような気もする。

40、「仁義なき戦い 頂上作戦」「仁義なき戦い 代理戦争」の続編。
   この2作品は仁義なき戦いシリーズの傑作である。テレビ放送で観た。

41、「男はつらいよ 寅次郎相合傘」男はつらいよシリーズで人気があるのは
   リリーさんのシリーズである。衛星放送で観た。

42、「愛のコリーダ」観ていない。小林氏の大島渚推しは謎である。

43、「神様のくれた赤ん坊」喜劇の佳作。この映画が好きである。
   小林先生もよくこの映画を取り上げる。テレビ放送で観た。

44、「ガキ帝国」劇場で再上映で観た気がする。
   勢いがあっていい作品。関西弁でわからないところはあった。

45、「桜の園」原作は漫画。劇場で観た。映画も漫画もいい作品である。

46、「月はどっちに出ている」劇場で観たがあまり記憶に残っていない。

47、「下妻物語」劇場とテレビ放送で観た。
   深田恭子さんの魅力はわからない。

48、「海街diary」現代の映画の傑作。劇場で観た。是枝作品は好きである。
   長澤まさみさんが魅力的である。出てくると画面が明るくなる。

49、「火口のふたり」未見である。

50、「ドライブ・マイ・カー」未見である。

ということで50作品。

DVDなどで観られるものに限っていると思う。

たとえば戦時中の名画の「熱風」ははいっていない。

 戦前の作品は観ていないものがある。

これからみられるかはわからない。

 エンタテイメントを観るのも体力気力が必要である。

小林信彦先生はもうすぐ90になるのによく見てると思う。

 これからどれだけみられるかはわからない。

みなさんは何本見ていますか?